Works
カタリスの丘 グループホーム さちの家





【東北設計計画研究所にて実施設計、監理を担当】
2000.6-2003.3/木造/1階/仙台市/[敷地面積]2027㎡/[延べ床面積]365㎡/定員9人/併設する特別養護老人ホームと同じ法人によって運営されるグループホーム。痴呆性高齢者が入居する施設として、できるだけ家のような雰囲気をつくり出すことを心がけた。食堂・ラウンジを各居室が取り囲む平面構成で、キッチンに立つスタッフが業務を行いながら見守りを行える。フトコロの深い平面中央にはハイサイドライトにより採光を得る。